セックスを磨いて彼女をとりこに!男子必見のセックステク

      2016/11/01

この記事の所要時間: 421

セックスを磨けばせふれも続く!

みなさんは、セフレとSEXをするときに、相手をどのように責めるか、どうすれば気持ちよくさせられるかを意識したことはありますか? それにばかり気を取られるのは良い結果を生みませんが、しかし相手のことを気持ちよくさせるのはきわめて重要なことなのです。

特に男性は、セックスのことになると、自分のことばかり考えてしまいがちです。ただ彼女を軽くいじって、濡れたら挿入し、適当に腰を振って好きなときに射精。こういうセックスをしてしまってはいませんか? はっきり言いますが、そのようなセックスを続けていては、そう遠くないうちに相手に見限られてしまいますよ。

あなたとせふれとして付き合っている女性は、少なからず、セックスが好きだからそうしているという面もあります。あなたのことを、代わりは絶対にいないなんて思っていることはたぶんありません。その主目的であるセックスをちゃんとしないと、あっけなく振られてしまうでしょう。

しかし、逆に言えばセックスのテクニックを磨くことにより、彼女をとりこにすることも可能です。では、どのようにすれば女性を気持ちよくさせることができるのでしょうか。

男子必見のセックステク

まず、どうされると気持ちいいかというのは、どうされると「興奮するか」に直結する問題であることを覚えておきましょう。たとえば、あなたにも性癖というものはあるはずです。抱き合って汗だくになりながらセックスをするのが興奮するとか、後ろからお尻をわしづかみにしながら突くのが良いとか、そういうことですね。

自分の最も興奮するプレイをしたときの気持ちよさ、射精感が強いことはみなさんご存知のとおりだと思いますが、それは女性も同じなのです。その性癖というのは人それぞれ違うわけですから、つまりセックスが本当にうまい人というのは、相手の求めることをいやな顔をせずに正確に実践できる人のことなのです。また、彼女のセックス経験が浅いのであれば、彼女が本当に気持ちよくなれるエッチの仕方を見つけてやれる人こそ、セックスがうまいといえるでしょう。

したがって、彼女のことを気持ちよくさせてあげたければ、彼女本人に、どうされるのが良いのかを訊いて、それを実践するのが最も良いです。そのテクニック自体は、最初は拙いものでも構いません。相手はそのプレイに興奮するのですから、それだけで普通以上の快感を得られるでしょうし、セックスのたびにそのプレイに付き合ってやれば、あなた自身のテクニックも少しずつ向上し、それに比例して、彼女の得る快感も強くなっていくはず。ですから、今すぐにすごいテクニックを身につけてやろうなどとは考えなくていいわけですね。

もしかすると、女の子は恥ずかしがって何が気持ちよいか、興奮するかを教えてくれないかもしれません。そんなときには色んなプレイを試してみましょう。たとえばクンニでも、クリトリスの皮をむいて直に舐めてみるとか、いちばん気持ちいいところを責めずに焦らしてみるとか、膣に舌を挿入してみるとか、色々やり方はありますよね。ゆっくりするのか、それとも激しくするのかによって刺激の強度や質もだいぶ異なりますし、手マンとクンニを同時にしてみるという合わせ技もあります。

そうして色んなプレイを試していく中で、彼女に「これ気持ちいい?」「これはどう?」と訊き、彼女の好みを探っていくのです。これこそが、その女性にとって最高のセックスフレンドとなる唯一の方法なんですね。

女性向けAVからアイデアをもらおう!

とはいえ、彼女がどんなものに興奮するか、それを引き出すには、自分の知っているプレイの数が多くないといけません。たとえばクンニのやり方にしても、膣に舌を挿入するという発想のない人は、それを実践することができないわけです。なぜならそれが頭にないわけですから。

そこでおすすめなのが、女性向けAVですね。女性向けAVというのは、女性のために作られたアダルトビデオのこと。女性が興奮できるように作られていますので、出てくるプレイは、基本的に女性に嫌がられたり痛がられたりすることのないものです。一般的な女性が喜ぶことを最大限、実践してくれますので、これを見れば、テクニックの向上や自分の持つセックスプレイのバリエーションの増加に期待できます。ぜひ見て参考にしていただきたいですね。

もちろん男性向けAVの中にも見るべきものはありますが、基本的にあれは男目線ですので、女性からすると実は気持ちよくないプレイが多分に含まれています。代表的なのが手マンですね。男性向けAVでは、音が出るくらいに激しくやるのが通例でありますが、あんなに乱暴にされても女性は気持ちよくないのです。指をそうっと差し入れて、奥のほうをゆっくりとこねくりまわしたり、あるいはクリトリスを優しくなでながら、ゆっくりと出し入れしたり、時にはすこし激しくしたりといったやり方のほうが女性は喜びます。

こういったことがあるので、できれば女性向けAVを、前戯から射精まですべて見て、勉強したいところです。セックスがうまくなれば、せふれとも長く付き合っていけるはずですから、ぜひ頑張ってくださいね。

 - せふれ関係を続けるテクニック